10月4日危機管理セミナー盛況に終わる

セミナー以来、赤福事件から始まり、食品業界では最近の吉兆。
また、耐火性能偽装のニチアス・東洋ゴムなど一般産業界にも偽装不祥事による謝罪記者会見がマスコミ上多く見られます。
その反響を受け、当社にもセミナーや提供サービスの問合せが来るようになり、忙しい1ヶ月となりました。
その中セミナーに関しては、アンケートで様々な貴重なご意見を頂きました。

  • 内容にもっと実践的なメディアトレーニングを取り入れてほしい
  • 内部告発制度について、もっと重点的に時間をとってほしい
  • 未来工房として、何ができるのかをもっと教えてほしかった

など、今後第2回セミナー開催に役立つご意見をありがとうございました。

確かに、最近の偽装事件はすべてといって内部告発から出ています。
いかに、経営者が各部署管理者を把握し、社内的にオープンな環境を整えるか。
理想ですがまず高度成長時期の社内体制を今一度見直す時期に来ていると思います。
・・・会社ぐるみの犯罪は直しようが無いのですが・・・

受付 主催者挨拶 (有)未来工房 代表 太田 講師 井澤 幹夫氏 OHPでの新聞報道分析 ビデオでの記者会見分析 緊急マスコミ対応のレクチャー

コメントを残す